« 2007ハロー!プロジェクト新人公演8月〜横浜で会いましょう〜 @ 横浜BLITZ 8/26昼・夜(2) | トップページ | 後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜 @ パシフィコ横浜国立大ホール 9/23昼夜 »

2007年10月 5日 (金)

『モーニング娘。 コンサートツアー2007秋 〜ボン キュッ! ボン キュッ! BOMB〜 @ 大宮ソニックシティ 9/22昼夜

【セットリストがあります、スペシャルネタバレなので注意!】

吉澤ひとみ&藤本美貴がいなくなって、高橋愛リーダー&新垣里沙サブリーダ体勢による初めてのツアーがスタート。

藤本美貴がリーダの姿って結局1回も見ること無く終わったんだけど、ま、それはどうでも良いや(笑)

ーーーーーーーーー

朝は、ちょっと医者に行って帰宅。帰ってすぐに会場である大宮ソニックシティへ。基本自分は大宮&スーパーアリーナへは車なんですが、今回は後予定の関係から電車で。

大森駅でとりあえずちょうど来た電車に乗ったら、南浦和行き。
ここら辺の駅関係がわからないので蕨で後続の大宮行きへ乗り換え。なんとか大宮へ到着。

大宮について「無限プチプチ」を買うべく、自慢の「ここにあるかも」センサーを駆使して入ったのが東口高島屋。

結果、普通にありました。拍子抜け。そういうもんか・・・

会場でグッズを買って準備万端。

ちなみにトレーディング系はピンナップポスター3枚とミニフォトフレーム付き生写真3枚。
ピンナップポスター→亀井絵里・久住小春・リンリン
ミニフォト付生写真→高橋愛・光井愛佳・ジュンジュン
あ〜あ、れいな・・・
高橋愛はばてぃ氏へ譲渡されましたとさ。

ーーーーーーーーー

開演時間になってついにスタート。
昼公演はツアー初回恒例のファミリー席。セットリストをガンガンメモってきたのでそれを負って感想をば、ちょー軽く。

01. ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB(?)
最初の曲は、今ツアーのための曲のようで多分こんなタイトルなんじゃないかと(苦笑)

02.SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜
03.Hand made CITY
MC1(メンバー自己紹介)
新垣→田中→道重→亀井→久住→光井→リンリン→ジュンジュン
の順で並んでました。

そして、今回のツアーのゲスト「美勇伝」が登場。岡田→石川→三好の順。

中国人メンバー二人もなかなかいいアクセントになってたっす。

04.カッチョイイゼ!JAPAN(モーニング娘。+美勇伝)

まさか、こういう組み合わせで来るとは思いませんでした。
娘。のやるカッチョイイゼ!はちょっと貴重。

05.Please!自由の扉
06.悲しみトワイライト

「悲しみ〜」の途中で小春がハケて行きました。最初は何かあったのかと思ったけど、どうやらその後の曲の準備なようで。

MC2(道重さんが炸裂した変なコーナー)
「シャラップ!」「う〜ん う〜ん」・・・(謎)

07.チャンス!(月島きらり starring 久住小春)
衣装が・・・途中で・・・なるほど・・・

08.好きな先輩(ジュンジュン・リンリン)
いままで、何回かこの曲を歌う新メンバー達を見てきましたが、やっぱまず日本語から勉強していかなきゃいけないから、大変なのかなぁ・・・。でも、楽しそうにはしてたのでgood!

09.シャニムニ パラダイス(高橋・新垣・亀井・田中)
藤本さんがウェイトを結構占めていた曲。でも、今回藤本さんがいなくなった分、面白い部分も増えた感じ。特に感想の部分の亀井さん。
ここからセットにトランポリンが登場してメンバーがぴょんぴょん飛んでました。ツアーラストまでこれが原因でけが人がでないことを切に祈ります(祈)。

10.いきまっしょい!
MC3(リーダー&サブリーダーのマニフェスト)

ここからは美勇伝コーナー

11.じゃじゃ馬パラダイス。
初披露だそうで、『アダムとイブ「子」』て(笑)

MC4(美勇伝のみのトーク)
岡田はやっぱおもろい。

12.美〜Hit Parade〜
13.恋するエンジェルハート

ステージには4人分のスタンドマイク。「あれなんで4本?」って思ってたら梨華ちゃんが「みっつぃ〜おいで〜」。
「なに?なに?」って思ってると

14.男友達(光井愛佳 バックダンサー美勇伝)
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
・・・っていう雰囲気が最も大きかったのがこの曲かな。
僕は最も動員数が多かった頃の2002年スーパーアリーナを思い出しました。あれからもう5年か・・・

人形劇のコーナー(美勇伝+光井愛佳・高橋愛)
美勇伝のコンサートツアーではおなじみの最強コーナー。
今回はそれに娘。の二人まで加わってもう言葉にならない超絶っぷり、まさに抱腹絶倒。もうね、コレだけ観に来てもいい感じ。
つうか人形劇だけ集めたDVD作っても売れると思います、てか作れ(笑)

ふたたび曲は娘。に戻ります。

15.WASSUP?遠慮がテーマ(高橋・道重・久住)
これが「ミニモニ。」の曲だということに気づかない人が多かったかも。

16.HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜
僕はこの歌すっきやねん! 最後のガキさんがカッコいい。

17.シャボン玉
き、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ほんと、久々に聞いたような(気がするだけ?)。れいな推しにはたまらん1曲。

18.NATURE IS GOOD!
MC6(客煽り)

19.Ambitious!野心的でいいじゃん
20.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜
21.ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
最後は畳み掛けるように3曲続いて本編終了。ここまで1時間本くらいかなぁ。ほんとにあっという間。

En1.HELLO TO YOU〜ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ〜
良い曲なんだけど、ドーもこの曲は「エッグ」のイメージが強くて・・・

MC7(メンバー挨拶)

En2.女に 幸あれ

最後にオープニングの「ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB」ににってメンバー退場。1時間50分。

今ツアーは始まったばかりなので、全体的な感想は控えておきますが、一言で言えば「あっという間」

夜公演も昼公演とセットリストは変わらず。ここ最近あった1公演ごとに曲が入れ替わる部分は無かったすね。

美勇伝のゲストも始まるまでは「?」だったんですが、結構良いアクセントになってました。人形劇も見れたし(笑)

ま、それよりもなによりも、新体制のモーニング娘。は十分やっていけるぞ!(いや、そもそも、やっていけると思ってましたが)ていうのがはっきりとわかりました。コレからがホントに楽しみ。

ただ、高橋さんのマニフェスト「アットホームなグループ」。
もうちょっと広く一般にも娘。の健在ぶりをアピールすべく果敢に攻めていく姿勢も必要かな、とはちょっと思ちゃったかな。

だってねぇ、これまで秋ツアーのラストと言えば武道館とか横アリだったのに、今回は最後の最後まで厚生年金。また、普通にグリーンドームとか横アリとかの大きなハコを埋め尽くすのも見てみたい。まぁ、ファン側の姿勢もいろいろ考えなきゃいけない部分もあるかな・・・

ともかく、12月1日のツアーファイナルまでガッツリ楽しんでいくべさ〜。

ーーーーーーーーーー

公演終了後は秋葉原でカラオケ大会。
終電1本前で帰ってきましたが、いやぁ楽しかった。

みなさんマジでお疲れいな〜

さ、23日は後藤真希の誕生日コンサート2公演。
がんばんべ〜

|

« 2007ハロー!プロジェクト新人公演8月〜横浜で会いましょう〜 @ 横浜BLITZ 8/26昼・夜(2) | トップページ | 後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜 @ パシフィコ横浜国立大ホール 9/23昼夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007ハロー!プロジェクト新人公演8月〜横浜で会いましょう〜 @ 横浜BLITZ 8/26昼・夜(2) | トップページ | 後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionII〜How to use SEXY〜 @ パシフィコ横浜国立大ホール 9/23昼夜 »